0120-905-210

受付時間 8:00~22:00 年中無休|携帯・PHSからもOK

メールフォームで簡単見積もり!
お気軽にお問い合わせください

不用品回収のことなら「片付けマスターズ」 > ニュース > ごみ処理の熱を有効利用!関東で遊べるクリーンセンターの温水プール・スパ施設

ごみ処理の熱を有効利用!関東で遊べるクリーンセンターの温水プール・スパ施設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
clean-center

ゴミ焼却場などから発せられる熱エネルギーを有効利用した施設が、全国各地に建設されています。年間を通じて泳げる温水プールのほか、浴場やトレーニングルームなどを完備したスポーツ施設もあります。どの施設もリーズナブルに利用できますので、ぜひ遊びに行ってみてください。

 

全国各地に焼却場が建設されている理由

日本国内には1000以上ものゴミ焼却場施設があります。なぜなら廃棄物の処理及び清掃に関する法律第6条の2で「市町村は、一般廃棄物処理計 画に従って、その区域内における一般廃棄物を生活環境の保全上支障が生じないうちに収集し、これを運搬し、及び処分(中略)しなければならない。」と規定されているからです。

 

しかし焼却場を建設する際には、焼却場から排出されてしまうかもしれない汚染物質や、ゴミから発せられる嫌な臭いなどへの懸念があるため、周辺住民による反対活動が行われる場合があります。ですから通常焼却場は、周囲への影響が最小限に抑えられるような山奥などに建設されますが、土地に限りがあるため、場合によっては住民が住む地域に建設されることもあります。

 

そこで周辺住民の同意を得て、さらに地元に利益が還元できるように、温水プールや浴場を備えた施設が建設されています。施設はゴミを焼却する過程で発せられる熱を利用しているため、運営費が抑えられエコにもつながっています。

 

お得に遊べる、関東のクリーンセンターの温水プール・スパ施設

ゴミ焼却場の予熱を利用した関東の主な施設を紹介します。いずれの施設も、安く利用できるので、ぜひご家族やご友人で、出かけてみてください。

 

・千葉県鎌ヶ谷市 さわやかプラザ軽井沢
北総線「西白井駅」、新京成線「初富駅」から徒歩なら50分ほどかかりますが、コミュニティバスが運行しています。コミニュティバスを利用する場合は、「ききょう号」東線の「さわやかプラザ軽井沢」で下車。自然光が差し込むプールや、露天風呂が満喫できます。さらにトレーニングルームが完備されているほか、テラスコーナーもありますので、ゆったりくつろげます。

 

・埼玉県鎌ヶ谷市 さいたま市健康福祉センター 西楽園
JR指扇駅南口(交番前)または、JR宮原駅西口から<西大宮駅経由>から無料送迎バスが出ています。室内プールやお風呂が完備されているのはもちろん、トレーニングマシンが設置されたリフレッシュルームや会議室なども設置。水泳教室や、ヨガ教室なども開催されています。

 

・東京都多摩市 多摩市立温水プール アクアブルー多摩
小田急多摩線唐木田駅から徒歩8分。「50メートルプール」のほか、水の流れや波に乗って遊べる「流波プール」、親子やカップルでも遊べる「アイランドスライダー」などが楽しめます。ピラティスやエアロビ、水泳教室も曜日ごとに開催。レストランみなみという食堂もありますので、朝から夕方までたっぷり遊べます。

 

・神奈川県川崎市 ヨネッティー王禅寺
小田急線新百合ヶ丘駅(乗車)から田園調布学園大学行きバスなどでアクセスできます。1周約130mもの「流れるプール」があり、その中央に「25mプール」が設置されています。「幼児プール」や「ドライサウナ」、「シニア専用お風呂」なども完備。軽食が食べられるレストランもあります。