0120-963-291

受付時間 8:00~22:00 年中無休|携帯・PHSからもOK

メールフォームで簡単見積もり!
お気軽にお問い合わせください

不用品回収のことなら「片付けマスターズ」 > リサイクル > 運び出すのが大変なマッサージチェアをラクに処分する方法

運び出すのが大変なマッサージチェアをラクに処分する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
massage-chair-syobun

自宅でテレビを見ながらゆったり腰かけ、手軽にマッサージを受けたいという事で購入したマッサージチェア。
それがいつしか使うこともなくなって、でかでかと部屋の中で場所を取り、洗濯物や新聞・雑誌などの物置きと化している…。そんなことって、ありませんか。

 

このマッサージチェアさえなければ、部屋がスッキリするのに、別のものが置けるのに、と考えてはいるけれど、動かせないしどうやって処分していいかわからない、だからそのまま。という人が多いのではないでしょうか。

 

今回は、お部屋の中でもかなり場所を取る物の一つ、マッサージチェアの処分方法を見ていきます。

 

リサイクルショップへ売る

まだキレイで動くのであれば、できれば売って少しでもお金に換えたほうがお得、と考える人もいるでしょう。

 

不用品を買い取ってくれるリサイクルショップは、手軽に処分したいと気にも便利な方法です。
ですが、必ずしも何でも買い取ってくれるわけではなく、買い取りには基準があります。

 

まず、新しいものであること。マッサージチェアは、高機能の新製品が注目されやすい製品。それだけに、型が古くなると途端に買値が下がってしまうもののひとつです。
最近は製造サイクルが早く、新しい機能もどんどんと加わっていて、電化製品としての寿命のサイクルが短いマッサージチェア。リサイクルショップで買い取ってもらえるのは、製造されてから約7年程度までのものといわれています。
もう使わないと思ったら、より高値で買い取ってもらえるように、即相談するのがベストです。

 

そして、修理コストがからないことも条件です。電化製品である以上、ある程度のメンテナンスが必要ですが、修理費用がかかりすぎて収益と見合わない、となると本末転倒。専門の修理スタッフのいないリサイクルショップチェーンで下取りするものは、ちゃんと使えるものに限られます。

 

また、運搬方法も重要な点です。マッサージチェアの重さは、平均しておよそ50kg以上になります。これを運び出すとなると、それなりの手間や準備も必要です。二階にあって、玄関や縁側などから持ち出すことができないという場合は、大型トラックやクレーンといった、状況に即した器材も必要になります。
持ち込みが困難な商品は、自宅で査定してくれるお店もありますが、障害物などがなく通路を確保できるか、査定の際に併せてチェックしてもらいましょう。

 

またキレイであることも条件です。リサイクルショップでは、新たにお客さんに買い取ってもらえるものを下取りしているので、美品であることに越したことはありません。
機械自体に故障はなくても、本体に汚れが目立つものは下取りを拒否されてしまうこともあります。

 

このように、リサイクルショップでの買い取りとなる場合も、それなりに条件があることは心得ておきましょう。

 

粗大ゴミとして出す

その重さと大きさから明らかな場所取りをしているマッサージチェア。とにかくもう処分したい、とごみとして出すことを考えている人もいるでしょう。

 

その場合は、住んでいる自治体のごみ出しの条件に準ずることになります。特定のステッカーなどを購入して、指定日時に出すことになります。粗大ごみとして分類されることがほとんどでしょう。

 

先にも述べましたが、マッサージチェアはかなりの重量があります。一人で運び出すのは無理なので、ゴミ捨て場まで運んでくれるかなど、運搬の対応をしてくれるか、ということも併せて確認し、可能であれば詳細を伝えておきましょう。
お店に設置していたマッサージチェアなど、法人として在庫を複数抱えている場合は、産業廃棄物として処分可能とするところが多いようです。

 

自治体によっても方法が異なりますが、基本的に自分達で持ち込んだ上での処分となり、費用は約数千円~といわれています。ある程度の人員と運搬方法を確保しなくてはなりません。
分解できるのであれば、可燃ごみ・不燃ごみとして出すことも可能、とされる場合もあるようですが、50㎏以上はある電化製品をいちいち解体して分類するか、と考えると、およそ現実的とは言い難いでしょう。

 

マッサージチェアの処理にお困りの際は、不用品回収のプロ・片付けマスターズまでご連絡下さい!

リサイクルショップへの買い取りにせよ、ごみとして出すにせよ、マッサージチェアの処分にはかなりの手間や労力がいります。

 

またいつか、と考えていては時間ばかり経っていつまでも場所を取ったままです。そんなマッサージチェアを、楽に且つ確実に処分する方法として、回収業者に引き取ってもらう方法があります。

 

片付けマスターズは、電話、またはメールでご連絡頂き次第、関東全域に無料でお見積いたします。作業にかかる金額は、全て事前のお見積で納得していただいた上で回収に伺います。
不用品回収の際は、壁や床の養生を含め運び出しまで一括対応。マッサージチェアをはじめとする重量のある不用品の処分にお困りの際も、ぜひご連絡下さい!
不要なものはさっさと片付けて、広々とした心地よいお部屋を取り戻しましょう!